PageTop
tabigoro 海外ツアー&海外航空券

tabigoro > 海外ツアー > 海外ホテル特集 > タイランキング

タイランキング
渡航前に必ず、現地の安全情報と感染症などの情報をご確認下さい ≫ 外務省 海外安全ホームページ / 厚生労働省 検疫所ホームページ
  • 1
  • (Sheraton Grande Sukhumvit,Bangkok)

    シェラトン・グランデスクンヴィット,バンコク

ショッピングセンターや地下鉄の駅に直結
標準クラスでも45平方メートルの広い客室
街中にありながら、リゾート感溢れるプール

バンコクの中心地、
広々とした客室が自慢

スターウッド・ホテルズ&リゾーツの中でもえりすぐった「ラグジュアリー コレクション」の一員。バンコクの中心地にあり、スカイトレイン(BTS)のアソーク駅や話題のショッピングモール「ターミナル21」と直結、地下鉄(MRT)のスクンヴィット駅もすぐそば。街遊びにもビジネスにも、便利なロケーションにある。とはいえ、ホテルに一歩入れば喧騒は一気に遠のき、緑豊かな木々に包まれた落ち着いた風情が漂う。フリーフォームプールで朝のひと泳ぎを楽しみ、ハイドロセラピーも体験できる「グランデスパ」のトリートメントでリラックス。男性向けメニューも用意されている。そしてディナー前後にはスタイリッシュな「スーバー」でカクテルをいただくことも。チーク材や大理石、タイシルクをふんだんに使った420の客室は、標準のデラックスルームでも45平方メートルあり、このクラスではバンコク内でも屈指の広さ。フラットテレビとDVDプレイヤーが標準装備され、大きな窓が明るい印象。そしてユニークなのが「ラゲージリエゾン」というサービス(有料)。スワンナブーム国際空港から客室へ荷物を運んでもらえるもので、手荷物受け取りエリアで待たなくてもOK。スマートなトラベラーに好評なサービスだ。
施設情報
名称 シェラトン・グランデスクンヴィット,バンコク
住所 250 Sukhumvit Road, Bangkok, 10110, Thailand
電話 66-2-649-8888
開業・改築年 1996
クレジットカード AMEX、DINERS、JCB、MASTER、VISA
空港からの
所要時間
スワンナプーム国際空港から車で約30分
客室 プレミアムデラックスルーム、グランドデラックスルームは45平方メートル。70平方メートル以上のスイートには、ジェットバス付きのバスルームなど贅沢な装備が。全420室
設備 レストラン、バー、スパ、プール、フィットネスクラブ、ビジネスセンターなど
室内アメニティ DVDプレイヤー、液晶フラットパネルTV(180度回転式)、バスローブ&スリッパ 、コーヒーメーカー、ミニバー 、電子レンジ(一部)、ウォークインクローゼット 、24時間バトラーサービス 、ゲストルームに有線およびワイヤレス高速インターネットアクセス(一部有料)、ミネラルウォーター2本無料など
ホームページ  

  • 2
  • (Westin Grande Sukhumvit, Bangkok)

    ウェスティン・グランデスクンヴィット,バンコク

客船をイメージした、ホテルの優雅な外観
15階のプールからは街のスカイラインが
落ち着いた雰囲気のヴァリーナデイスパ

ヘブンリーベッドなど
快適&ウェルネスな滞在

スカイトレイン(BTS)のアソーク駅と地下鉄(MRT)のスクンヴィット駅、どちらにも近く、ブランドショッピングや各種エンターテイメントの中心地に位置。白壁にブルーの帆を描いたような、客船をモチーフにしたユニークな外観が印象的だ。7階にロビーがあり、363室のゲストルームとスイートは10~24階に展開している。客室はコンテンポラリーなデザインもさることながら、天国のような寝心地で有名なヘブンリーベッドや、シャワーブースとバスタブが分かれたバスルームなど、居住性の高さも人気の理由。22階以上はエグゼクティブスイートが占め、バトラーサービスやクラブ特典が受けられる。よりエクスクルーシブなサービスを求める人におすすめだ。各国料理がデザイン性豊かにレイアウトされた「テイスト」ではビュッフェやアラカルト料理を、また、畳の個室や鉄板焼き、寿司バーがある日本料理の「吉左右」、サンセットが近付くとカクテル片手にゲストが集まる「ゼスト・バー&テラス」など、食も充実。「ヴァリーナデイスパ」ではお部屋でもスパサービスが受けられ、ランニングコンシェルジュがジョギングセッションを行うなど、シティホテルにいながら、ウェルネスな滞在ができる。
施設情報
名称 ウェスティン・グランデスクンヴィット,バンコク
住所 259 Sukhumvit Road Bangkok, 10110 Thailand
電話 66-2-207-8000
開業・改築年 1993 / 2002
クレジットカード AMEX、DINERS、JCB、MASTER、VISA
空港からの
所要時間
スワンナプーム国際空港から車で約40分
客室 10~24階にゲストルームとスイートが全363室。22階以上がエグゼクティブスイート
設備 プール、レストラン、バー、スパ、サウナ、ラン・ウェスティン、エアロビッククラス、ビジネスセンターなど
室内アメニティ CDプレイヤー、テレビ、DVDプレイヤー、高速インターネットアクセス(有料)、バトラーサービス(一部)、ウォークインクローゼット、ターンダウンサービス、コーヒー&紅茶セットなど
ホームページ

  • 3
  • (Mandarin Oriental Bangkok)

    マンダリン オリエンタル バンコク

床から天井までガラス張りのロビーラウンジ
感性を刺激するノエル カワード スイート
数々の賞に輝くザ・オリエンタル・スパ

歴史に名を刻む
著名人に愛された老舗ホテル

1876年、バンコク初の西洋スタイルのホテルとして誕生し、135年以上を経た旧称ザ・オリエンタル・バンコク。海外からの賓客を迎える”タイの顔”として愛され続けている、アジア屈指の麗しのホテルだ。バンコクの中心地に近いチャオプラヤ川に面して建ち、往時の名残を残すオリジナルウィングと2棟の高層タワーからなる。ゲストルーム358室、スイート35室はすべてモダンなラグジュアリー感に溢れたもの。客室からはチャオプラヤ川もしくは美しいガーデンを望む。憧れのお部屋は、ホテルゆかりの作家たち、ジョセフ・コンラッド、サマセット・モーム、ジェームス・ミッチェナー、ノエル・カワードなどの名前が冠されたオーサーズ・ルーム。アンティークの調度品や天蓋付きベッドを置き、格調高い雰囲気が漂う。レストランは10店舗を数え、その多くが河畔にテラスを置き、眺めが堪能できる造りに。高級フレンチにタイ王宮料理、シーフードなど、多彩な料理が楽しめ、どこも名店揃い。昼下がりにはオーサーズ・ラウンジでの英国式ハイティーはいかが? 各国で高い評価を得るスパでは40種のメニューを揃え、アーユルヴェーダ ペントハウスでは短期から長期までのプログラムを体験できる。
施設情報
名称 マンダリン オリエンタル バンコク
住所 48 Oriental Avenue, Bangkok 10500 Thailand
電話 66-2-659-9000
開業・改築年 1876 / 2006
クレジットカード AMEX、DINERS、JCB、MASTER、VISA
空港からの
所要時間
スワンナプーム国際空港から車で約50分
客室 ゲストルーム358室、スイート35室のほぼ全室がリバー ビュー。ほとんどの客室がメインタワーにあり、ガーデンタワーにはプレミア ルーム、オリジナル ウイングにはジョセフ・コンラッド スイート、ヘリテージ オーサーズ スイートなどが入っている
設備 レストラン10軒、プール2面、スパ、クッキングスクール、テニスコート、ヘルスセンター、ヨガと太極拳の無料クラス、スカッシュコート、キッズプール、ブティック、カルチャープログラム、ビジネスセンターなど
室内アメニティ バトラーサービス、高速インターネット、i-Podステーション、DVDプレイヤー、液晶テレビ、サラウンド・オーディオシステム、コーヒー&紅茶セットなど
ホームページ

  • 4
  • (The Peninsula Bangkok)

    ザ・ペニンシュラバンコク

数々の栄誉ある賞に輝く名門シティホテル
シックな雰囲気の客室からリバービューが
ザ・ペニンシュラ スパはプールを併設

川の眺めと伝統のもてなしの心に癒される

チャオプラヤ川を渡った西岸部、トンブリー地区のサートーン橋近くにそびえる、W型の高層タワー、ザ・ペニンシュラバンコク。スカイトレイン(BTS)のサパーン・タクシン駅に近く、ホテル専用の無料シャトルボートで対岸へのアクセスも気軽。街へ出るにも、川沿いの緩やかな時間を味わうにも絶好のロケーションだ。37階のタワーは各階で2室のスイートを含め12室のみのゆとりある間取り。標準クラスでも平均46平方メートルあり、バンコク最大級の広さを誇る(2012年8月現在)。全370室においてボタンひとつで室内設備をコントロールできる最先端テクノロジーを導入。すべての部屋から雄大なチャオプラヤ川のリバービューが楽しめる。ミシュランの星付きレストランで経験を積んだエグゼクティブシェフが率いる食も好評。とくに古都アユタヤから運んだチーク材で建てられた、リバーサイドのレストラン「ティプタラ」では伝統的な雰囲気の中、家庭風タイ料理が味わえる。また、タイ・コロニアル様式の3階建て「ザ・ペニンシュラ スパ」は1774平方メートルの広さを占有。デイ・ユースの利用もOK。すべてにわたりペニンシュラ伝統のおもてなしの心が行き届き、優雅な時間を過ごすことができる。
施設情報
名称 ザ・ペニンシュラバンコク
住所 333 Charoennakorn Road, Klongsan, Bangkok 10600 Thailand
電話 66-2-861-2888
開業・改築年 1998
クレジットカード AMEX、DINERS、JCB、MASTER、VISA
空港からの
所要時間
スワンナプーム国際空港から車で約45分
客室 各階とも2室のスイートを含め12室のみ。364m2を誇るザ・ペニンシュラスイートやテーマスイート他、60室のスイートを含む、11タイプ全370室
設備 レストラン4軒、バー3軒、プール、スパ、フィットネス、コンシェルジュ、ブティックなど
室内アメニティ ミニバー、ウォークインクローゼット、テレビ、CD/DVD/ホームビデオプレイヤー、有線無線高速インターネット接続(無料)、体重計、ヘアドライヤー、バスローブ、スリッパ、バスタブ、シャワーブース、フルーツバスケットなど
ホームページ

  • 5
  • (The Montien Hotel, Bangkok)

    モンティエン・ホテル・バンコク

「モンティエン」とはタイ語で王様の家という意味。手前が本館、右の高い建物が新館
ツアーで使われるスーペリアは約30平方メートル。机とは別に鏡台があり、女性に使いやすい設計
緑に囲まれたロビー横のガーデンラウンジ。ガラスの天井から明るい日差しが差し込む

タイのホスピタリティを味わえる老舗。
最新のインターネット環境を完備

シーロム通りに近く、歓楽街のパッポンとタニヤは歩いて5分以内。このロケーションゆえに男性ビジネスマンに人気が高いが、タイらしさを生かした客室やロビーは女性にも好まれるエレガントな雰囲気。ツアーで利用されることも多い。 1967年開業の老舗だが、最新の通信環境を完備。全室に高速回線を導入、プラグが合わなければハウスキーピングで借りられる。専用カードを持参すればホテル内でワイヤレスインターネット接続も可能。ショッピング・アーケードも充実しており、マッサージ店「サイアムオンセン」は宿泊客以外も多く訪れるほか、占いのコーナーも人気。レストランは中華の「ジェイド・ガーデン」をはじめ3軒あり、いずれも味には定評がある。
施設情報
名称 モンティエン・ホテル・バンコク
住所 54 Surawong Road,Bangkok 10500, Thailand
電話 66-2-233-7060
開業・改築年 1967 / 1997
クレジットカード AMEX、DINERS、JCB、MASTER、VISA
空港からの
所要時間
スワンナプーム国際空港から車で約45分
客室 1~9階まではつながったサウスウィング(10階)とノースウィング(17階)に全475室。スーペリアが最も多く、デラックス、コーポレイト・スーペリア、コーポレイト・デラックス、ジュニアスイートの5タイプ
設備 レストラン、コーヒーショップ、ベーカリー、ラウンジ、バー、プール、ビジネスセンター、ジム、サウナなど
室内アメニティ Wi-Fi(スーペリアは有料)、セイフティボックス、ミニバー、スリッパ、ヘアドライヤー、バスアメニティなど
ホームページ

旅行会社で絞り込む

都道府県から旅行会社を探す→